-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-25 23:59 | カテゴリ:東宝ミュージカル
こんばんは
今日は練習に専念した1日でした~



さっそくですが、
ルドルフの感想を書いてみようと思います☆

昨日は色々プチトラブルがあって大変でしたー(´∀`)

二度寝という名のトラブルがあり、
待ち合わせ時間ギリギリになるし、
それで焦って出掛けたもんだからオペラグラス忘れるし(´∀`)
一緒に行った子には気を使わせちゃって…
ありがとね


では~かなりぬけてる場面も多いですが、
書いてみます・・・☆


※かなりネタバレですので、
これから観る方はご注意を!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

まずは強烈な幕開き・・・。
いきなり(銃で)パーーン…から始まるんです。
その迫力にビックリしました!!
あと、幕開きでターフェ(岡さん)のソロがちょろっとあって、
その歌声に「おぉ!!」ってなりました(´∀`)

それからファイファー(浦井君)が歌うのですが、
浦井君の歌声にもビックリしました!!
私、浦井君といえばシンデレラストーリーの時のイメージが強かったのですが、
意外にも声が太かった
以前まではもっと若者なイメージでしたが、
深みのある声になってて、かなりイメージが変わりました★
しっかしそれにしても彼はダンサーですね
しなやかなダンスが素敵です!!

そして、マリー(笹本)達が舞踏会へ行く場面では、
ラリッシュ(香寿)が歌います
最初、香寿さんだって気付かなかったですよー!
ほんと、すっかり女優さん
でも歌ですぐにわかりましたねー(笑)
「♪美しき戦争」はカッコイイ歌だし、
男役やっていたからこそだせる迫力があって良かったです
いやぁ…香寿さんもうまいなぁって思いました!
『モーツァルト!』の「星から降る金」を歌ってた時よりも、
今回のがハマってる感じで素敵でした


そして舞踏会で二人(ルドルフとマリー)は出会ってしまいます・・・。

舞踏会で出会い別れて、
それぞれの部屋で、
「ただのロマンスじゃない 夢じゃない」
って、出会えた喜びを歌うのですが、
この歌すごく好きでした


それから、市民達の叫びがスゴかった・・・。
ものすごい迫力です。

後ろの方で三色旗を振ってる人達を見て、
ネバセイを思い出したってのは秘密(笑)☆

いやぁ、ダンスもアクロバティックですね!
ユダヤ人迫害・・・てところまで触れてて、
もう、すごくリアルで鳥肌がたちました。。。

そしてルドルフとフランツの言い争い・・・。
何も出来ず、苦しむルドルフ

井上君、本っっ当にうまくなったなぁーってしみじみ感じました
歌も、ただキレイに出すのではなく、
効果的に喉を使って歌ったりしていて、
素晴らしかった!!
演技も、ルドルフの繊細さが滲み出ていて、
本当に感情移入してしまいました
井上君大好きです!!


そんな中、マリーとルドルフは密会を続けます。
恋人ごっこしてるとこは本当に楽しそうだったー
でもそのことがフランツにばれてしまうのです。

1幕最後・・・
マリーのソロ、「♪愛してる それだけ」はすごい迫力でした。。



そして2幕。
ファイファー(浦井)が歌った後に、
いきなりターフェ(岡)のソローーー
歌詞も、「叫べ 喚け 苦しむがいい」とかいう歌詞なだけに、
大 迫 力!!!

いやぁー岡さん良いわぁー(´∀`)
長身に黒い衣装に、あの説得力のある歌声・・・
ターフェは嫌なやつでしたが、
岡さんにやられました(´∀`)!!
みなさん、2幕の最初は岡さんの歌声に耳を傾けましょうね

そして、何も出来ず苦しんでいたルドルフでしたが、
マリーに後押しされて、
自分の力を試そう!!と立ち上がります

群衆達の前で歌う「♪明日への階段」は素晴らしかったです!!!



しかし・・・
計画通りうまく運ぶわけがない。。。

ルドルフが革命家たちと手を組んでいることが、
裏切り者によってフランツにバレてしまうのです。



一方マリーは、自分の家族を守るためにルドルフと離れる決意をします。

もちろんルドルフはそれを止めませんでした。

ルドルフは駅まで見送りには来ず、
手紙にその思いを託しました。

それがマリーの幸せならば僕は止めない・・・と。


そして、マリーは列車に乗り込みます。



ルドルフは実は見送りに来ていたんです!!
でも会うと、お互い別れるのが辛くなってしまうから黙っていたのでしょうね・・・


行ってしまった列車を眺め、
1人駅の階段に座り込み、
「マリー・・・!」
と、小さく叫ぶのでした。



そのとき・・・







「ルドルフ・・・!!?」




そう!!マリーは列車に乗らなかったんです
いや、きっと乗れなかったのでしょうね…

そして二人は歌います。
「もう二度と離れない もう悩まない
たとえ今 世界が消えても
いつまでも 二人の愛は輝く」
・・・と。



そしてルドルフは、
「マリー、舞踏会へ行こう!
そして二人で踊るんだ!

そしてその後・・・マイヤーリンクへ行こう!!」
と、言うのです。

(細かい台詞は忘れてしまいましたが、こんな感じのこと言うんです)


もう、、この場面やばかったです(´Д`゚)!!!




その後の結末は・・・
みなさんご存知の通り。。。

切ない~・・・(涙)





でもホントにすごかったです
舞台装置も豪華だし、
スポット・照明や、音楽を効果的に使っていて素晴らしかった!!
何かもう、舞台の迫力に圧倒されて、
ボ~~ッと観てしまった部分も多かったので、
結構ストーリーが前後してしまったりしてる気がしますがスミマセン!!!

しかもかなり文章にまとまりがない~
また、何か思い出したら書きます!!

とにかく、雰囲気だけでも伝わればうれしいです(*'∀')☆



あぁ~~…お金さえあれば、
もう1回観たいなぁ(´∀`)
スポンサーサイト
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。