-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-03 23:04 | カテゴリ:音楽・宝塚
節分ですねー!
今年の恵方は東北東♪
今年もバッチリ恵方巻食べました

さてさて☆今日はスカステで、逆裁稽古場がやったんですね早く見たい
実家で一足先にスカステを見た母がメールで、
『七帆さんにピッタリな感じだねめちゃカッコイイいいジャン
って言ってくれましたー
そんな風に言ってもらえて私も嬉しい!早く見たいです(^^)

それから、カプコン公式のコラムがアップされてましたね
やはり衣装を着ると、雰囲気が出ますねー(^^)
すごく楽しみです(o^o^o)



…以下は日常語りです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇


昨日は寮の先輩と久々に聴き合い会しました
超~~久々に先輩の歌聴けて嬉しかったです
やっぱ先輩はすごい!

てか、私が歌おうと思って、伴奏の先輩に「お願いします」って言ったら、
突然全然違う曲を弾き出すから「え?」って思ったら、ハッピーバースデーの曲でした
伴奏の先輩がピアノを弾き、先輩が歌を歌って下さって・・・
予想外すぎてビックリでしたー(笑)!
ほんとに良い先輩方です(´∀`)
ほんと…精神的にはまだまだまだ子供ですが、
世間からはもう成人として見られるのだから、
もっとしっかりしなくてはです


そして今日は試験前最後のレッスン行ってきました。
もう、本っ当に良いレッスンでした!!!
行って良かった…。本当に先生に感謝です
この気持ち、この感覚を忘れずに、試験も頑張りたいと思います!



・・・舞台に立って、「恐い」と思ってしまうのは当たり前のことなんですよね。
でも「恐い」と思うのは素の自分であって、
曲の中の人は「恐い」だなんて少しも感じていないわけで。
それなのに、歌いながら素の自分が出てきてしまうのは、本当の表現とは言えませんよね!


だから、曲の中の人の感情を正しく汲んで、責任を持って音楽にすること…
それが“表現する”ってことなんですよね


大学に入って、がむしゃらに歌と向き合ってきましたが、
2年がかりで、や~~っと“表現する”ということがわかってきたような気がします
少しだけ大人になれたかなって感じました
でも、気をぬくとすぐに素の自分が出てきてしまうので、
強い精神と責任感を持って歌と向き合おう、と改めて感じました!


あぁー音楽の世界って本当に奥深い!!
ゴールがないからこそ、やめられないですよね(笑)


頑張ります(*^o^)乂(^-^*)
スポンサーサイト
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。