-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-12 12:54 | カテゴリ:月組
・・・いきなり何なんだ!って感じのタイトルですみません

昨日、念願の『A-“R”ex』観てきました


でも・・・

もうね・・・幕開きからオギーワールド炸裂
何ともトリッキーなお話で、バカな私には理解困難なお話でした・・・


に帰ってからも、ストーリーを理解しようと思い、
ず~~~っと考えてたら、頭の整理がつかず、智恵熱でました(笑)!
なんとか頭の整理をつけようと、ノートに書き出してみたら、こんなことになってしまいました(笑)
↓↓↓

20080111220257


スゲー・・・(・∀・)


何か…考えれば考えるほど、哲学的な考えになってしまい・・・バカなシオンさんの頭はパンパンです



あさこさん(瀬奈)はホンットかっこいい~~
立ってるだけでも美しくて、苦悩に満ちた表情も素敵
あさこさんはほんとーに切ない歌が上手ですよね~

かなみちゃん(彩乃)はほんと可愛かった
歌声も超キレイ!
「私だって・・・。」
ってヤキモチ焼くとことかほんと可愛かったです
ニケの時の衣装がフワフワしてて可愛かった

きりやん(霧矢)はやっぱりすごかった
このお話って、ディオがしっかりしていなかったら成り立たないお話だと思うんですよ
難しい役なのに、ものすごい存在感
ロックっぽい歌が最高に良かったです


とにかく、本当にトリッキーなお話でした!!
多分キリスト教が関係してると思うんだけど考えすぎかな??
創世記のお話と合致するような所がチラホラ…☆

きっとオギーは、宝塚の枠を越えた作品を作りたかったのでは?
その結果がこのお話に繋がったんだろうな~

・・・それにしても、こんなに頭使ったのは久々で疲れました~(´∀`)
スポンサーサイト
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。